BioMarin Pharmaceutical Japan 株式会社(バイオマリンファーマシューティカルジャパン)

社員インタビュー

患者さんへ希望をもたらすために働く。
BioMarin(バイオマリン)で活躍する先輩社員にインタビューしました。

営業部門

職種にとらわれず、多くの仕事にチャレンジできます。

入社前後の会社の印象

入社前

-なぜこの会社に入社したのですか?

アメリカの経済誌フォーブスに掲載されるほど有望な会社であり、入社の年に新製品発売が決まっており、将来的にも承認を目指す製品パイプラインが豊富という点に魅力を感じて入社しました。

-会社を知ったきっかけは何ですか?

前職で担当させていただいていた医師との面談の中で、
注目しているメーカーとして名前を挙げられたことで知りました。

-入社の決め手となったポイントや出来事はありますか?

正式なオファーをいただく前に社内のことを詳しく教えてくださったことで、
入社の意思が固まりました。

-入社前に不安はありましたか?

東京移住への不安はありました。

医師との面談の中で注目しているメーカーとして名前を挙げられた
入社後

-実際に入社してみてどうでしたか?

先輩方が有能な方ばかりだということがすぐに解りましたので、一刻も早い仕事への順応だけを考えていました。

-入社後、一番苦労したことはなんですか?

恥を忍んで申し上げますと、社内では日常的な英語です。これはこれからも続くと思いますが、苦手意識は当初より薄れてはいます。

-会社の特徴は何だと思いますか?

他の部署の方々がどんな仕事をしているのか、他の会社より解りやすいと思います。​
全社員での情報共有の場もあるため、会社としての目標が明確です。

-会社の好きなところはどこですか?

希少疾患に特化していることと、これに関連して全員が患者さんのために尽力しているところです。

-会社の課題だと感じていることは何ですか?

少ない人員での情報提供の最大化だと思います。
Webを介した情報提供が一般化しつつありますので、2020年来力を入れていますが、こちらも常にUpdateする必要があります。

-この会社に入社して、良かったと思うことは何ですか?

MR以外のマーケティングや当局対応など、他の製薬企業では経験できない仕事を幅広くできることは、
自身のスキルアップにつながっており、大変嬉しく感じています。

現在の業務内容

-入社後のキャリアを教えてください。

  • ムコ多糖症ⅣA型治療剤、ムコ多糖症Ⅵ型治療剤、セロイドリポフスチン症2型治療剤を患者さんにお届けするための情報提供
  • ムコ多糖症Ⅵ型治療剤の承認継承の際の厚労省対応
  • 各関連学会学術集会の共催セミナーや展示の対応
  • Webサイトリニューアル
  • MR継続教育管理推進者

-現在の仕事内容を教えてください。

MRとしては東海・西日本を担当し、既に治療中の患者さんの状況確認と、潜在患者さんを顕在化するための啓発活動をしています。

-仕事の面白い部分、難しい部分を教えてください。

希少疾患に携わっているため、患者さんとの距離が近く感じられ、治療開始につなげられた時が最もやりがいを感じる部分です。
希少であるからこそ成果につながるまでは多少の困難があります。

-お客様(仲間)との忘れられないエピソードはありますか?

治療されている患者さんが効果を実感され、医学誌の症例報告に至ったことは忘れられませんし、今も励みになっています。

-これから挑戦してみたい仕事は何ですか?

パイプライン製剤承認後はこれまで以上のフルスピードで稼働し、患者さんへお届けする最速への挑戦をします。

-今はどんなことに力を入れていますか?

1人でも多くの患者さんのために、疾患認知度向上を常に考えています。​
また疑いの患者さんがいらっしゃった際には、担当の先生のご指導をいただきながら、診断に向けた可能な限りの情報提供をしています。

-これからどんなキャリアを築いていきたいですか?

会社が規模拡大していく中で、チームをまとめるキャリアは必要だと思っています。
​自分色に染めるのではなく、個性を活かし共に仕事をしていきたいと思います。

-バイオベンチャー企業の特徴を教えてください。(メガファーマとの違い)

上述のように職種にとらわれない多くの仕事にチャレンジできます。実際のMR活動も明確な意図のもと、アポイントをいただいての面談になります。

ワーク・ライフ・バランス

-プライベートはどのように過ごしていますか?

家族中心に過ごしています。日常的に食生活には気を使っているのですが、
土曜日だけはそれを少し開放する意味で、家族で外食に出かけます。

-趣味など、社外での活動で注力していることはありますか?

ジョギングと週に1回程度バスケットボールの練習に参加しています。

-個人として大切にしている考え方はありますか?

人の考えを尊重することを第一義としています。
傾聴し考えてから返答をするようにしています。

-ご家族との時間はどうお過ごしでしょうか。

子どもは2人いるのですが、小学生までは毎週どこかに遊びに行っていました。
今は高校生ですので、時々腹を割って話し、近況を理解する時間を作っています。
一緒にバスケットボールの練習に参加することもあります。

バスケット

-プライベートとの両立はできていますか?不安や悩みなどはありませんでしたか?

休日の仕事は好みません。休みにやった方が楽だなと考えることはありますが、仕事スイッチはオフにしていますので、両立できています。

-プライベートでの今後の展望を教えてください。

健康に気を付け、家族が明るく過ごしていけるよう、私は精進するのみです!

-本日はどうもありがとうございました!

page top